Akira-Wada.com

和田 章(わだあきら)

工学博士 / 東京工業大学 名誉教授

Akira Wada

Doctor of Engineering
Professor Emeritus, Tokyo Institute of Technology
e-mail:wada{at}akira-wada.com

Article 2015~2020


論文

"Seismic Design of Big CIties" (高木次郎、田村和夫、和田章)NZSEE Annual Technical Conference and 15th World Conference on Seismic Isolation, Energy Dissipation and Active Vibration Control of Structures、2017/4/27-29

Lessons from the Behavior of a Monitored Eleven-story Building during the 2011 Tohoku Earthquake for Robustness against Design Uncertainties
(Zhe Qu,a) M.EERI, Hiroyasu Sakata,b) Saburoh Midorikawa,c) M.EERI, and Akira Wada,d) M.EERI) Earthquake Spectra EERI 2015/08
Seismic responses of reinforced concrete frames with buckling restrained braces in zigzag configuration, (Zhe Qu,Shoichi Kishiki, Yusuke Maida, Hiroyasu Sakata, Akira Wada ), Engineering Structures Volume 105, 15 December 2015, Pages 12-21

シンポジウム等

2016
Japonezii au venit sa ne invete cum sa evitam o catastrofa in caz de cutremur. De ce "nu merg" solutiile lor in Romania ルーマニア・ブカレスト

総説・論評

2017
建築・都市は生活と社会を守るもの 日経アーキテクチャー 2017/7/13
Vitelmo V. Bertero先生のご逝去を悼むBulletin of JAEE No.30 2017/2
「Mangiare、Cantare、Amore」NPO法人 建築技術支援協会会報 2017/2
2016
和田章氏が見た鳥取中部地震 日経アーキテクチャー 2016/10/31
巻頭エッセイ・日本は地震国、子や孫がくらす建築をもっと丈夫に!岩波書店「科学」6月号
鼎談「都市防災と耐震補強の重要性」(友澤史紀、和田章、安達和男)月刊「リフォーム」7月号
熊本地震を契機にファシリティの耐震性を高める努力をJAFMA JOURNAL 2016 SUMMER
時論 防災学術連携体の成立―今こそ必要な学会の垣根を越えた議論と社会を含めた交流― 日本原子力学会誌 2016年6月号
特集熊本地震「震度7」連鎖の警鐘―専門家が警鐘「波状的地震と信頼失った建築」 日経アーキテクチュア 2016/05/12
耐震工学の専門家、和田章氏が読み解く建物被害の教訓 日経アーキテクチュア 2016/04/18
人ごとではない自然災害の教訓 日経アーキテクチュア 2016/03/10
2015
日本―トルコ経済交流会議 レビュー 日経ビジネス 2015.12.28・2016.01.04合併号

新聞記事

2017
くらしサイエンス 読売新聞 2017/7/2
「耐震」と「観光」天守再建 毎日新聞 2017/5/30
大震災前提に対策を 免震・制振構造の普及へ 建通新聞 2017/03/10
2016
住宅に問題のない周期 朝日新聞大阪版 2016/10/23
建築基準法は命を守る最低ライン 建設工業新聞 2016/09/01
熊本地震 自治体への教訓 読売新聞 2016/05/20
熊本地震の教訓 山陽新聞 2016/05/07
熊本地震の揺れ 産経新聞 2016/04/25
倒壊ビル以外も被害大 台湾地震 読売新聞夕刊 2016/02/25
倒壊ビル「最悪の設計」台湾地震 日本の専門家が調査 読売新聞 2016/02/14
防災・減災へ 専門超え連携 読売新聞 2016/2/12
DB構築 学会間の交流支援 日刊工業新聞 2016/1/22
先達の教えに敬意を払う 建設通信新聞 2016/6/22

2017年8月
ジャカルタにて、構造工学会議の主催者と、米国から来たロン・クレメンシック
     

2017年8月
HAKI (インドネシア)キーノートレクチャー 

2017年8月
ペナン島の大学の副学長と大学院生

2017年7月
SEWC インド、バンガロール

2017年7月
SEWC インド、バンガロール

2017年7月
SEWC インド、バンガロール

2017年7月
SEWC インド、バンガロール

2017年7月
SEWC インド、バンガロール

2017年6月24日-25日
The Engineering Mechanics Forum 2017
広州大学

2017年6月24日-25日
The Engineering Mechanics Forum 2017
広州大学

2017年4月27日-29日
NZSEE Annual Technical Conference and 15th World Conference on Seismic Isolation, Energy Dissipation and Active Vibration Control of Structures, 3日目の朝に基調講演をしました。

2017年3月17日
Structural Engineering Frontier Conference at Tokyo Institute of Technology

2017年3月17日
Structural Engineering Frontier Conference at Tokyo Institute of Technology

2016年12月
Seventh Kwang-Hua Forum at Shanghai

2016年10月23日
長岡造形大学のオープンキャンパス
建築・構造の設計の楽しさと責任の重さについて語る

2016年10月23日
長岡造形大学のオープンキャンパス
討論会<水流潤太郎理事長、山下秀之教授、江尻憲泰教授、和田 章>

2016年9月
Accumoli_1

2016年9月
Accumoli_2

2016年9月
Accumoli_3

2016年9月
Amatrice_1

2016年9月
Amatrice_2

2016年9月15日
Andrew Wittaker Michael Constantinou

2016年9月15日
Graduate Students at Buffalo 1

2016年9月15日
Graduate Students at Buffalo 2

2016年9月15日
Presentation at Buffalo

2016年9月15日
Professors and Students at Buffalo 1

2016年9月15日
Professors and Students at Buffalo 2

2016年9月15日
T.T.Soong and A. Wada

2016年9月13日
Lecture room at UCB-1

2016年9月13日
Lecture room at UCB-2

2016年9月13日
Lecture room at UCB-3

2016年9月13日
Lunch at faculty club

2016年9月13日
Prof. James Kelly

2016年9月13日
Prof. Stephen Mahin

2016年9月13日
Seismic Isolated Office a Berkeley

「シルクロードが繋ぐトルコと日本の建築」シンポジウム
(2016年7月 武庫川女子大学)

「シルクロードが繋ぐトルコと日本の建築」シンポジウム
(2016年7月 武庫川女子大学)

「シルクロードが繋ぐトルコと日本の建築」シンポジウム
(2016年7月 武庫川女子大学)

「シルクロードが繋ぐトルコと日本の建築」シンポジウム
(2016年7月 武庫川女子大学)

2015年10月 武漢で開催された日中構造技術交流会にて

2016/4/22 12nd AF-Forum長周期かつ長時間続く設計用地震動の議論